「公益財団法人日本交流協会」は、1972年9月日中国交正常化によって、日本と台湾の民間交流関係を維持するための「実務機関」として、同年12月設立された。当該協会は、台湾に住む日本人と日本人観光客の入境、滞在、子供の教育、及び日本と台湾間の学術・文化交流の利便性を図り、そして日本と台湾の貿易、経済、技術交流など様々な関係をより一層スムーズに進めることを目的とする。日本国の外務省と通商産業省(旧経済産業省)により、財団法人の設立を承認した。その後、公益法人に関連する3つの法案が成立したため、内閣総理大臣によって承認され、2012年4月1日、財団法人から公益財団法人に移行した。 今年2017年1月1日に、「公益財団法人日本台湾交流協会」に名称を変更した。

サイト内の検索

メインメニュー

Webサイトの構築 | ビジネスショー | eコマース | 芸術文化 | カルチャークリエイティブ | デジタルコンテンツ | ビジネスポータル |製品の機能 |Webサイト制作プロセス|製品・カスタマーサービス導入ケース |製品の教育 |eコマースの特殊コンポーネント | 購入プロジェクト | 最新ニュース |日本国際展示会 | 会 社概要 | 協力団体 | 人物像 | | 社長のブログ | お問い合わせ | c 2001-2018 | 繁體中文 | 简体中文 |日本語 | English | German

" eコマースグーグル(Google)のキーワードの最適化技術に取り組んでいる、そして、グーグル(Google)が提唱した
 
RWDレスポンシブWebデザイン を強みにしている、
 
そしてグーグル(Google)モ バイルデバイスで注文を送受信できる、Webサイト構築と個人メディアを結びつける、芸術文化のデータベース構築を始めとして、
 
斬新でシンプルなブランドのWeb サイトのデザインのスタイルが多くの業界で知られている。"
 
RUMOTAN 儒墨堂

E-mail: service@rumotan.com

営業時間:月曜日から金曜日 AM10:00-PM6:00