Statement and Guaranteen

免責と保証

提供される内容の合法性を保証すること

乙は、このプロジェクトのプラットフォームに提供され、委託された画像、テキスト、作品、オーディオビジュアルおよびその他の関連資料およびテキストが違法ではなく、他の第三者の書籍および商標の権利を侵害していないことを保証する。

第三者が権利の主張

第三者がその権利を主張した場合、その問題を解決する責任は乙にある。甲が被った損害については、乙はすべての損害賠償責任を負うものとする。

第三者の違法コピーまたはすべての権利を侵害する行為を保証する必要なし

乙は、デジタルコンテンツ管理システムがWebサイト構築システムとして設定されることに同意した。このプラットフォームの確立と目的は、インターネットマーケティングやその他のサイトや他の機能へのリンクすること。そして、不特定多数の人は閲覧することができる。甲は管理権限があるが、第三者の違法コピーまたはすべての権利を侵害する行為を保証する必要がない。

ビジネス、企業秘密に対する守秘義務

この契約に基づいて双方が知るべきすべての情報は、当事者双方のビジネスおよび企業秘密の守秘義務とみなされるものとする。いずれかの当事者が本契約を違反した場合、損害賠償責任を負わなければならない。

不可抗力

甲は自然災害のような不可抗力の要因或いは会社、他の第三者または関連する通信事業者のネットワークシステムのハードウェアおよびソフトウェアの故障または誤動作のため、一時的にデータ伝送または保管の誤りを使用、遅延、 変更されたデータなどの情報を改ざんまたは偽造するために第三者に侵害された場合、乙が、いかなる補償または賠償も要求しないものとする。